FANDOM


Pixy (Fight Against ominous the Bee Monster) - Zyu2 VersionBee Monster (The Fight Against of the ominous Pixy) - Zyu2 Version



























Pixy to a fight against ominous as...The Bee Monster.









The Note Episode 6 of Zyu2 "Buzz! Stinging Nuisance"

エンジェルグローブ高校でき生物のテストの答案が返されていたが、なんとビリーがBの点数を取ってしまう。 優秀な頭脳を持つが故にBの成績など取ったことの無いビリーは落ち込んでしまう。さらに、青少年科学大会に参加するにはAの点数をとった生徒だけであり、このままではビリーは参加できない。 それを月から見ていたリタはビリーがBを取ったことにかけてハチのモンスターをフィニスターに作らせ、パワーレンジャーを倒そうと企んでいた。 放課後、ジェイソン、ザック、キンバリーは公園でバスケットボールを楽しんでいたが、ゴーレムの襲撃に遭う。さらにゴルダーも現れ3人を特殊ロープで縛り上げてしまう。ビー・モンスター製作の時間稼ぎを任務としていたゴルダーは任務完了として退却。 その頃、ユースセンターで勉強に励んでいたビリーとトリニーはゾードンからの呼び出しを受けてユースセンターにテレポートし、仲間達がゴルダーのロープで身動きが出来ないことを知らせる。 さらにビー・モンスターが地球を襲っていることを教え、ビリーとトリニーにモンスターの撃退を命令し、アルファ5にジェイソン達を拘束しているロープの分析を命じる。 変身したビリートリニーはビー・モンスターに戦いを挑むが、ビー・モンスターの超音波攻撃に退却を余儀なくされる。 退却した2人は公園にいるジェイソン達を救出に向かうが、特殊ロープを解くことが出来ない。さらにビー・モンスターが暴れだした為、再び変身して挑むが、敵の弱点も分からない為、苦戦を強いられる。 その頃、ジェイソン達を拘束していた特殊ロープはアルファ5の活躍により解かれ、ジェイソン達3人も変身してビー・モンスターに挑むが、やはり超音波に苦戦する。 その頃、アルファ5がビー・モンスター用の武器を完成させ、ビリーに与える。その武器の攻撃により弱ったビー・モンスターだが、リタの魔力を受けて巨大化。 メガゾードで出撃したパワーレンジャーだが、毒針に苦戦する。ジェイソン「接近戦でなければ不利」と判断するが、敵のとび蹴りと超音波で近づくことが出来ない。 ビリーは「勝つ見込みはある。逃げちゃいけない」と仲間を励まし、ジェイソンも「その通りだ」とパワーソードを呼び出す。 「斬れるモンなら斬ってみろ」と挑発するビー・モンスターだったが、望みどおりに斬られ、爆発するのであった。 そして、ユースセンター。空手の試合の為、留守にしていたトミーはジェイソン達に「呼んでくれれば助けにいった」と悲しげな表情を見せるが、パワーに制限のある彼を戦わせるわけにはいないと仲間たち言う。 そして、ビリーは次のテストA+の成績を取り、科学大会に参加できると喜んでいた。 一方、バルクとスカルは次のテストCの成績を取らなければ、夏休み中トップから6人の生徒に勉強を見させるとアップルビー先生に宣告される。 ジェイソン達は自分達がその6人の生徒であると思い、彼等に勉強を教えることにするのであった。











Break Yourself - The End of Version Credits in Cast

  • ピクシー (ポケモンスタジアム2)
  • ビー・モンスター (ビリーの災難)







Fun

Pixy fight of the ominous Bee Monster (1999) part by PR Media Info of the Version of Japanese Power Rangers from Zyu2 Ep. 6 - "Buzz! Stinging Nuisance"